早稲田短歌会の公式HPです。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「早稲田短歌四十二号」発行
* 「早稲田短歌四十二号」

* 発行日 : 二〇一三年三月二日

* 編  集 : 森屋和 山階基 植木諏訪 佐伯紺 堂那灼風

* 印  刷 : しまや出版

* 装丁・本文デザイン : 家永楓

* A5版/表紙二色刷り/144頁



* 頒布について

「早稲田短歌四十二号」の頒布は、残部僅少のため終了させていただきました。たくさんのご注文をいただきありがとうございました。
近日中にweb公開を予定しておりますので、そちらもお楽しみいただけると幸いです。


* 編集後記

今年も機関誌が完成いたしました。
「早稲田短歌」がきっかけで私は短歌に出会ったので、それから1年半ほど経った今、こうして編集後記を書いているのが不思議な気分です。
今回は去年よりも見た目は薄いですが、それでもボリュームは前号と変わりません。
みなさまにお手に取っていただき、ご愛読してくださればいちばんの幸いです。

「早稲田短歌四十二号」編集長 森屋和



* お詫びと訂正

「早稲田短歌四十二号」本誌に誤植がありました。この場を借りてお詫び申し上げます。

(永井祐ロングインタビュー扉)
誤:2012年1月26日
正:2012年12月26日

(p15上段16行目)
誤:山階 桝野浩一も、
正:山階 枡野浩一も、
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 早稲田短歌会. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。